Zaif(ザイフ)の出金・送金方法解説!手順・手数料・注意点は?

Zaif(ザイフ)からの出金方法をお調べでしょうか?

Zaifから出金するには、日本円での出金と、仮想通貨での出金の2通りがあります。

仮想通貨の出金としては、他の取引所やハードウェアウォレットへの出金が含まれます。

このページでは、出金手順、出金に必要な手数料、出金申請が反映されるまでの時間、注意点について、わかりやすくご説明します。

Zaif の出金方法

Zaifの出金方法は、以下の2通りあります。

  • 日本円で出金
  • 仮想通貨で出金

まずは、日本円の出金方法からご説明します。

日本円で出金する

1.Zaifにログインし、右上の「アカウント」をクリックしてアカウントページをひらきます。
Zaifにログインし、アカウントをクリック

2.上のメニューバーにある「入出金と履歴」をクリックします。
Zaifで入出金と履歴をクリック

3.「¥」アイコンが選択されていることを確認し、その下の「出金」アイコンをクリックします。(最初は「入金」が選択された状態になっています)。
Zaifで出金をクリック

4.「JPY出金先口座の登録/変更はこちら」をクリックします。
ZaifでJPY出金先口座の登録/変更はこちらをクリック

5.出金先口座を確認し、変更が必要な場合は「変更」ボタンをクリックします。未登録の場合は何も表示がありませんので、「新規追加」ボタンをクリックし、登録を行ってください。
Zaifで出金先口座を確認する

【参考】出金口座:新規登録画面
Zaifの出金口座新規登録画面

6.出金先口座を確認したら、前の画面に戻ります。

7.出金口座は自動で入っていますので、その下の「出金金額」と、「2段階認証トークン」をそれぞれ入力します。
Zaifで出金金額と2段階認証トークンを入力する

8.内容を確認し、「出金申請」ボタンをクリックします。
Zaifで出金申請をする

9. 出金処理が完了すると、出金履歴に日時・銀行・金額・手数料が表示されます。
Zaifで出金履歴を確認する

仮想通貨で出金する

1.日本円出金申請の場合同様に、アカウントページから「入出金と履歴」メニューを開き、出金したい仮想通貨を選択します。
Zaifで入出金と履歴を選択する
ここでは、例としてビットコイン(BTC)を選択します。

あれ?日本円出金申請の場合と違って、送金の優先度に関する注意書きが出てきた!「送金の優先度」って、どういうこと?
ビットコインネットワークの処理が混み合っていれば、それだけ送金が遅れる。出金手数料を上げることで、処理の優先度を上げることができるぞ。

2.「出金アドレス」「出金金額」を入力します。また、必要に応じて「入金手数料」を指定します。指定がなければ一律初期値での出金になります。
Zaifで出金アドレスと出金金額を入力する

あ、ここで、さっき話していた「送金の優先度」を調整できるんですね!
そうだ。急いで処理したい場合は、出金手数料を初期値以上に設定だ。初期値以下に設定して出金することもできるが、その場合ネットワーク上での承認に数日〜数週間以上かかってしまう場合があるから注意しろよ。

3.内容を確認し、「出金」ボタンをクリックしてください

4.出金処理が完了すると、出金履歴に日時・数量・手数料・TXが表示されます。その後ビットコインネットワーク上で承認が完了することで、送金が完了します。

ビットコインの出金手数料について

出金手数料に関して「高く設定すれば優先して処理してもらえる」ことをお伝えしました。

この点について、もう少しくわしく見てみましょう。

出金手数料(カッコ内は具体例) いつ処理される?
初期値よりマイナスで設定(0.0004BTC) 数十ブロック先
初期値(0.0005BTC) 数ブロック以内
初期値にプラス(0.0006BTC)で設定 次のブロックに最優先で取り込まれる

以上は、Zaif公式サイト掲載のアナウンスですが、あくまで「目安」です。

反映速度の短縮を保証するものではないことを、あらかじめご了承ください。

また、出金手数料の初期値も変動します。

現在の初期値は、BTC出金ページに掲載されていますので、そちらをご確認ください。

うーん、手数料を出せば早く処理してもらえることはわかりました。でも、具体的に何日かかるか、「日数で」知りたいんですが…。
ビットコインはマイナー達の承認作業によって処理されているものだ。取引が多いほどネットワークも混み合う。したがって、「いくら出せば何日で処理完了」と断言できるものではないんだよ。

出金手数料

出金にかかる手数料は、次の通りです。

出金 手数料
日本円の銀行振込(50万円未満) 350円
日本円の銀行振込(50万円以上) 756円
BTCの送金 0.0001BTC以上選択可(0.0010BTC以上推奨)
XEMの送金 2XEM〜
MONA 0.001MONA
BCHの送金 0.001BCH
ETHの送金 0.01ETH〜
Counterpartyトークンの送金 0.00420BTC(0.0008~0.01BTCの間で可変)

出金が反映されるまでの時間は?

出金が反映されるまでの時間は、平日と土日祝の扱いで異なります。

銀行口座に出金する場合

申請日時 反映までの時間
平日11:00までに申請 原則2営業日以内
平日11:00以降の申請 翌々営業日の15:00までに振込
土・日・祝日の申請 翌々営業日の15:00までに順次振込

反映時間を短くしたいのならば、平日11:00までに出金申請を出すことです。

ただし、登録した銀行情報に誤りがある場合、一度出金申請を差し戻される場合があります。

ゆうちょ銀行の口座を登録していて、「7桁」の口座番号を登録いただいていない(記号番号が登録されている)場合には、Zaifから振込ができないため、申請が差し戻されます。その場合は、他の金融機関の口座を振込先にあてるか、ゆうちょ銀行で口座番号の変更を行う必要があります。

仮想通貨を出金する場合

数時間から数日、場合によっては数週間以上かかります。

お急ぎの場合は、採掘者への手数料を初期値以上に設定していただければ、比較的早く承認される場合があります。

出金に上限はある?

本人確認済であれば、基本的には日本円の入出金額に上限はありません。

言うまでもないことだが、日本円の出金申請は、自分が保有している「JPY(日本円)」の金額範囲内で行うようにな。
あれ?残高すべて出金しようとしたら「残高不足」ってなっちゃう…範囲を超えているわけじゃないんだけどなぁー。
その場合は「出金申請額+手数料」の合計が、残高範囲内になるように申請額を調整する必要があるぞ。

出金申請はキャンセルできる?

出金が完了していない状態であれば、出金画面の「キャンセル」ボタンをクリックすることで、キャンセルは可能です。

ただし、すでに送金された(Zaifから出金が完了したもの)をキャンセルすることは出来ません。

出金先アドレスは間違わないよう、ご注意ください。

出金申請は余裕を持って行いましょう

ここまで、Zaifからの出金方法を見てきました。

日本円の出金と異なり、仮想通貨での出金は、手数料や反映時間などの点で違いがあることが分かりましたね。

利益を確定させる場合などは日本円で出金することになりますが、その場合も出金金額によって手数料が異なります。

いずれの場合も、出金申請を出して即時で振込が行われるものではないため、事前の確認を行うようにしましょう。

share bitters!!この記事をシェア!

堅牢なセキュリティ体制で安心して取引できます!

この記事を読んだご意見、感想などをコメントしてください。