カナダからドイツへの送金を8秒で成功|リップルを利用

連日リップルに関する記事で申し訳ございません。

しかし、それほどまでにリップルが世界的に革新的な動きを見せているので、今回もその一つをご紹介いたします。

 

リップル使用でカナダからドイツへの送金を8秒で成功!

今回ご紹介するリップルの世界的に見て、異常なほどの進歩を紹介している記事がこちらになります。

http://www.bankingtech.com/520452/canada-to-germany-ripple-bank-transfer-breakthrough-for-banking-industry/

 

記事によると、今回のブロックチェーン技術を使用した海外の銀行送金は、初めての試みであったそうです。

通常、海外の銀行間での送金に要する期間は2〜6営業日だと言われています。それを今回のブロックチェーンを利用した試みでは、たったの8秒で完了してしまったのである。

これには世界が驚きと賞賛の嵐だったそうです。

 

近いうちに国外間での送金の概念が変わる

今回のリップルのブロックチェーンを用いた送金について、関係者は話しています。

”この方法には、まだまだ改善すべき点があり、まだ学びを広げる必要があります。しかし、我々が行ったこの試験は、国を越えた銀行間の送金をたった数秒で完了させるといった当面の課題であった「時間短縮」の可能性を証明することになりました。”

”これは、我々の顧客のために銀行に革命を起こす可能性があります。”

 

リップルの勢いは止まらない

リップルの凄さリップルの公表によると、

「これは、世界中の金融機関が完成パイロットプロジェクトのうちの1つである」と言っています。

噂話や都市伝説じみた話であれば、「はい、そうですか。」で終わるところなのですが、Rippleが正式に発言している言葉なので、今後はさらに重大な発表があることでしょう。

 

この段階で、ある程度株やFXなどの知識がある方は察しが付くかもしれませんが、おそらく今後Ripple(リップル)通貨の市場価値は一気に跳ね上がることが予想されます。

しかも、この動きを見越して、既にここ日本においても投資家だけではなく、なんと銀行までが導入のために動き出しているのです。

http://virtual-currency.space/wp/リップルの特徴とメリット/

share bitters!!この記事をシェア!

堅牢なセキュリティ体制で安心して取引できます!

この記事を読んだご意見、感想などをコメントしてください。