bitWireSHOPの審査が通ったので、実際に商品登録・決済を試してみた!

bitwireshop
出典:bitFlyer

本日は、先日の記事でご紹介していましたbitFlyerのbitWireSHOPの審査結果と、その後の商品登録などの流れについて実際に体験してみましたので、ご紹介いたします。

記事後半に皆様にも体験いただけるリンクもご用意しておりますので、軽い気持ちで楽しんで頂ければと思います。

bitWireSHOPの審査結果

前回の記事で、bitFlyerから個人でもビットコイン決済に利用できるbitWireSHOPのサービスが開始されたという事で、早速登録申請をしてみました。

申請した内容は、以下の通りです。

URLの登録もせず、ざっくりとした内容でしか申請していませんが、なんと申請翌日の夜には登録申請が承認されたのです^^

bitWireShop審査通過

登録後にbitFlyerの「bitWireSHOP」に移動してみるとこのような画面に切り替わっていました。

bitWireShop審査通過後の画面

 

 

bitWireShopで商品登録の方法

折角ですので、商品登録も行なってみる事にしました。

商品情報の登録

まずは上記掲載の「bitWireShop」ページ右下にある青ボタン「商品を追加する」をクリックします。

すると、商品情報を記載するページに移動しますので、

・商品名

・金額(代金)

・使用通貨

・商品の説明、コメント

・購入時に必要な入力項目を設定し、「この商品を追加する」ボタンを押します。

bitWireShopで商品登録の流れ

すると、このように現在販売している商品が一覧で表示される様になります。

商品の追加

※商品登録自体に承認申請などは不要です。

 

商品決済リンク

この商品の使い方ですが、一覧に表示されている商品項目に決済用URLというものが表示されます。

このURLには、この様に商品の情報とビットコイン決済用のQRコードとアドレスが記載されています。

ビットコイン決済の画面

通常であれば、お客様情報の入力が必要でしょうが、私のこの商品に関しては情報なしで登録しているので、そのまま「確認して次へ」を押します。

bitwireSHOPビットコイン決済用のRQコード

この画面に表示されているQRコードもしくはbitcoin送信用アドレスから、お客様がお支払いされると決済が完了し、ショップ側に支払いの通知がされるという流れになります。

 

論より証拠、体験用商品

ビットコイン(bitcoin)決済を体験できる場所

論より証拠という事で、実際に皆さんに体験できる様の決済リンクをご用意いたしました。

https://bitflyer.jp/easypayp/4yzGoT

商品は体験用で日本円で10円の商品で実験いただけます。

※返金は出来兼ねますので、ご注意ください。

注意点としては、商品自体は10円で設定しておりますが、皆さんのウォレットからの送信手数料で30〜50円程度掛かりますので、実質40〜60円程度必要になります。

 

また、実際に決済スピードも知りたいという方は、問い合わせフォームより

題名:bitWireShopスピード検証希望

と記載の上、お問い合わせください。

 

お互いにメールの送受信が可能な時間帯で、実際に認証が送られてくるスピードやショップ側の通知などリアルタイムにご紹介いたします。

※メールでのやり取りになりますので、メールアドレスの交換は必須になります。

 

今回の内容は、そこまで固い内容ではありませんので、気分転換や気晴らしにご活用いただければと思います^^

bitWireShopの申請方法などは、こちらの記事で紹介しております。

http://virtual-currency.space/wp/bitcoin決済の導入方法/

share bitters!!この記事をシェア!

堅牢なセキュリティ体制で安心して取引できます!

この記事を読んだご意見、感想などをコメントしてください。