マイイーサウォレットとは?イーサリアムウォレットの使い方

イーサリアムのウォレットである「My Ether Wallet(マイイーサウォレット)」。イーサリアムだけでなく、イーサリアムの規格で作られたトークンも保管できるウォレットです。

そんなマイイーサウォレット、「使ってみたいけれど使い方がわからない」、「登録方法がわからなくて使えない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方のために、登録方法や使い方について詳しく説明していきます。

この記事を参考に、マイイーサウォレットの使い方について詳しく学んでみてはいかがでしょうか。

マイイーサウォレットとは、どのようなウォレットなの?

「マイイーサウォレット」とは、イーサリアムのウォレット。

デスクトップウォレットであり、自分でしっかりと秘密鍵の保管をしておけば、安全性の高いウォレットです。

イーサリアムを保管する方法として広く使われているマイイーサウォレット。どのようなことができて、どのような通貨に対応しているのでしょうか。

マイイーサウォレットでは、どのようなことができるの?

マイイーサウォレットでできることは、イーサリアムなどの仮想通貨を保管しておくこと。

マイイーサウォレットには、デスクトップからはもちろん、ブラウザでもスマホからでもアクセス可能です。そのため、様々な環境でイーサリアムなどの送金を行うことができます。

また、ICOに参加するためには取引所のウォレットではなく、専用のウォレットが必要になる場合がほとんどです。そのため、イーサリアムトークンのICOに参加したい場合には、マイイーサウォレットなどでウォレットを作っておく必要があります。

マイイーサウォレットの対応通貨が知りたい!

マイイーサウォレットが対応している主な通貨は次の3種類です。

  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ERC20トークン

イーサリアムやイーサリアムクラシックはもちろん、ERC20トークンにも対応しています。

ERC20トークンとは
ERC20に沿って作られたトークンのこと。
ERC20という基準に沿って作られるので、ERC20トークン同士互換性がある。

ERC20とは、イーサリアムのブロックチェーンを使ったトークンが発行される際に使われる基準。ERC20という基準に沿って作られたトークン同士は互換性があるため、同じウォレットを使うことができるためトークンを作るたびにウォレットを開発する手間を省くことができます。

ERC20トークンの代表的なものとして次の2つがあります。

仮想通貨名 読み 通貨単位
Augur オーガ REP
Golem ゴーレム GNT

オーガとは、保険業界に大きな影響を与えるのではといわれているトークン。オーガが普及すると保険会社が不必要になるのではと考えられているほど、大きな可能性を持っているトークンです。

ゴーレムとは、個人のコンピューターでもスーパーコンピューター並みの高い計算能力を手に入れられるプラットフォーム。

ゴーレムが普及すれば、AmazonやGoogleといった大企業が大部分を占めているコンピューティング市場で個人の占める割合を大きくすることができ、コンピューティング市場の価格低下を実現することができます。

マイイーサウォレットが対応している通貨は複数ありますが、もちろん対応していない通貨もあります。

送金する前にマイイーサウォレットにログインして対応通貨をチェックしましょう。

わざわざ対応通貨を調べるなんて面倒すぎ!とりあえずマイイーサウォレットに私のビットコインを送金してみよー!
バカモノ!マイイーサウォレットはビットコインには対応していないぞ!ウォレットに送金する前に対応通貨をしっかり調べるべきだ!
ええ~、そうなんだ。ビットコインはどのウォレットがいいの?
ビットコイン対応のウォレットはまずはの「Bitcoin Core」というデスクトップウォレットがある。

ほかに「Electrum」や「Copay」というウォレットもあるぞ!これらのウォレットを使うといいだろう!

マイイーサウォレットの使い方について詳しく教えて!

マイイーサウォレットについて理解できれば、次は実際に登録などを行い、マイイーサウォレットを使ってみましょう。

その前に、マイイーサウォレット、実はサイトのURLを1文字のみ変えた偽サイトがあります。

偽サイトにアクセスしないように、URLをきちんと確認してマイイーサウォレットのサイトにアクセスしましょう。

マイイーサウォレットって日本語表示もできるの?

「マイイーサウォレットのサイトに登録するのはいいけれど、英語が苦手だから心配…」と考えてしまう人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方でも大丈夫。マイイーサウォレットは日本語にも対応しています。

マイイーサウォレットのサイトを日本語表記にするには、右上にある「English」という欄の▼をクリックし、「日本語」を選択するだけ。

マイイーサウォレットを日本語表記に変更する

そうすることで、サイトの表示が日本語になります。

マイイーサウォレットの作り方が知りたい!

マイイーサウォレットに登録するには、まず9文字以上のパスワードを入力します。

マイイーサウォレットでパスワードを設定する

このパスワードは、マイイーサウォレットを使う際には毎回入力しなければならないパスワードです。忘れることがないように、しっかりと覚えておくか何かに記録しておきましょう。

パスワードが入力できれば、「ダウンロードKeystoreファイル」というボタンをクリックします。

マイイーサウォレットでキーストアファイルをダウンロードする

クリックすると、Keystoreファイルのダウンロードが始まります。ダウンロードが完了すると、パソコン内に「UTC」から始まるファイルがダウンロードされているため、どこに保存してあるのかわかるように「Keystoreファイル」などという名称のフォルダを作成し、その中に「UTC」から始まるファイルを保存しておきましょう。

フォルダを作成し、ファイル保存する

また、この「UTC」から始まるファイルはダブルクリックをしても開くことはできません。開くことができない状態が正常なので、安心しましょう。

ダウンロードされていることを確認したら、「理解できました。続けます。」というボタンをクリックします。

マイイーサウォレットで次の手順に進む

すると、「自分の秘密鍵を保存する。」というページが出るので、秘密鍵を印刷して保存しておきます。プリンターにつながっていない状態でも、印刷をクリックするとPDFで保存可能です。

マイイーサウォレットで秘密鍵を印刷して保存する

秘密鍵は、万が一マイイーサウォレットがなくなった場合にも、他のウォレットに秘密鍵を入力すれば、保管している仮想通貨を復元できるとても重要なもの。そのため、きちんと印刷を行い、他人に知られることがない場所に厳重に保管しておきましょう。

印刷が完了すれば、「アドレスを保存してください」というボタンをクリックします。

このような画面が表示されれば、マイイーサウォレットの登録完了です。

マイイーサウォレットの登録完了画面

マイイーサウォレットのアドレスはどこで見られるの?

マイイーサウォレットのアドレスを確認するには、先ほどダウンロードしたKeystoreファイルをマイイーサウォレットにアップロードする必要があります。

まずは、先ほどのマイイーサウォレットの画面で、「Keystoreファイル」の欄にチェックを入れます。

マイイーサウォレットで操作方法を選択する

すると、画面に「お財布ファイルを選択」というボタンが出てくるので、そのボタンをクリックします。

マイイーサウォレットで選択した操作方法を決定する

この際に気を付けなければならないのが、サイト自体のURLが正しいかきちんと確認しておくこと。1文字間違っていないか、きちんと確認しましょう。

お財布ファイルを選択というボタンをクリックした後に、先ほど保存した「Keystoreファイル」を選択します。

保存したキーストアファイルを選択する

すると、パスワードを入力する欄が出現するため、先ほどのパスワードを入力します。

マイイーサウォレットでパスワードを入力する

すると、「アンロック」というボタンが現れるので、押しましょう。

マイイーサウォレットでアンロックを行う

すると、「お財布は正常に暗号解除されました。」というメッセージが数秒間表示され、無事に暗号解除されたことがわかります。

そのままページを下に移動していくと、自分のアドレスが確認できる画面が出てきます。ここで、ウォレットのアドレスを確認することが可能です。

マイイーサウォレットで自分のウォレットアドレスを確認する

なくしてはならないものは、「Keystoreファイル」と「秘密鍵」、「紙に印刷したお財布情報」の3つ。特に秘密鍵が重要ですが、この3つはとても重要なものです。なくせば二度とウォレットの中にある仮想通貨を取り出せないと考え、厳重に保管しましょう。

マイイーサウォレットのログインログアウトの方法って?

マイイーサウォレットの作り方はわかりました。では、ログインやログアウトはどのように行えばいいのでしょうか。

ログインするには、「Keystore」を使う方法と「秘密鍵」を使う方法の2種類あります。

「Keystore」を使う場合は、マイイーサウォレットの上部にある「お財布情報を見る」をクリックし、「Keystore」を選択した後に、「お財布ファイルを選択」というボタンをクリックします。

マイイーサウォレットでお財布ファイルを選択する

先ほどKeystoreファイルを保存した場所からKeystoreファイルを選択し、開きます。すると、パスワードを入力する欄が表示されるので、パスワードを入力しましょう。

マイイーサウォレットでパスワードを入力する

パスワードを入力し、「アンロック」ボタンを押し、「お財布は正常に暗号解除されました。」というワードが下に表示されれば、ログイン完了です。

「秘密鍵」を使う場合も、「お財布情報を見る」をクリックした後に、「秘密鍵」を選択し、秘密鍵を入力するかペーストします。すると、「アンロック」というボタンが表示されるので、アンロックボタンを押しましょう。

マイイーサウォレットでアンロックを行う

「お財布は正常に暗号解除されました。」という表示が出れば、無事ログイン完了です。

マイイーサウォレットは、「ログインしたお財布情報を見る」というページから他のページに移動すると、勝手にログアウトされてしまいます。そのため、ログアウトというボタンはありません。他のページに入った後にブラウザを閉じましょう。

マイイーサウォレットでの入金送金のやり方が知りたい!

マイイーサウォレットに登録したら、入金をしてウォレットにイーサリアムなどの仮想通貨を入れておきましょう。

自分のマイイーサウォレットに入金するには、イーサリアムなどを購入した取引所から、先ほど確認した自分のマイイーサウォレットのアドレスへと送金します。

取引所からマイイーサウォレットのアドレスに仮想通貨を送金する

入金ができれば、次は送金をする方法です。マイイーサウォレットからイーサリアムやイーサリアムトークンを送金するには、「Ether/トークンの送出」というボタンを選択し、「Keystore」か「秘密鍵」を選択し、「パスワード」か「秘密鍵」を入力しログインします。

マイイーサウォレットで送金する方法

すると、「宛先アドレス」、「送出数量」、「通貨の選択ボタン」があるので、それぞれ数値を入力し、完了すれば「トランザクションを生成」というボタンを押しましょう。次に「トランザクションの生成」というボタンが現れるのでそのボタンも押すと、「はい、確かです。処理を実行します」という表示が出れば完了です。

マイイーサウォレットでトランザクションを生成する

このページに「ガスリミット」という表示があります。

「ガスリミット」ってなんですか?
「ガスリミット」とは自分自身で設定できる送金手数料のことだ。だがあまりにも安いガスリミットにしてしまうと送金時間が長くなってしまうから注意が必要だぞ!

スマホでもマイイーサウォレットって使えるの?

マイイーサウォレット、iPhoneなどのスマホでも使うことはできます。ですが、スマホで使う際も、パソコンのブラウザ画面と同じ操作方法でログインなどを行わなければいけません。

また、androidのスマホの場合は、Keystoreのファイルをスマホ内に保管しておくことは可能ですが、iPhoneの場合はKeystoreをスマホ内に保存しても、なぜか消えてしまうという現象が起こります。

そのため、iPhoneでマイイーサウォレットを使用するには、毎回「秘密鍵」を入力する必要があります。

秘密鍵は、とても長く毎回入力するのはとても大変です。ですが、入力するのが大変だからといって、iPhoneのメモなどに秘密鍵を保存しておくのはおすすめしません。

iCloudなどのクラウドサービスにアップする設定にしているなど、ネットサービス上に秘密鍵がアップされることがあると、デスクトップウォレットで保管している意味がなくなってしまうためです。

マイイーサウォレットには、アプリも存在しません。そのため、スマホで利用することはできるものの、向いてはいないサービスと考えておいた方がいいでしょう。

マイイーサウォレットって安全?ハッキングの心配はない?

マイイーサウォレットは、自分がウォレットを使うときだけネットに接続されるデスクトップウォレットという種類のウォレットです。そのため、ウェブウォレットなどとは異なり、常にネットの恐怖にさらされているわけではないため、安全性が高いウォレットといえます。

ですが、パソコン自体がウィルスに感染してしまうと、ハッキングされてしまう恐れもあります。そのような恐れからイーサリアムなどの仮想通貨を守るためには、ハードウェアウォレットをマイイーサウォレットと一緒に使うようにするとより安全です。

ハードウェアウォレット上にイーサリアムなどの仮想通貨を保管すると、完全なオフラインの環境で仮想通貨の保管が可能です。

より安全性の高いセキュリティ対策を行いたい場合には、マイイーサウォレットとともに、ハードウェアウォレットも使うようにしましょう。

イーサリアムの保管に向いている、マイイーサウォレット

イーサリアムのウォレットであるマイイーサウォレットは、イーサリアムだけでなく、イーサリアムクラシック、ERC20トークンなど、イーサリアムのブロックチェーンを利用している仮想通貨に対応しているウォレットです。

スマホでの利用には向いておらず、パソコンでの利用に向いているウォレットであるマイイーサウォレット。安全性も高いウォレットであるため、パソコンでの登録方法や入金送金方法をこの記事で学び、ぜひ使ってみましょう。

share bitters!!この記事をシェア!

堅牢なセキュリティ体制で安心して取引できます!

この記事を読んだご意見、感想などをコメントしてください。